神奈川県立伊勢原高等学校定時制
伊勢原高校トップページへ
サイトマップ交通アクセス
 
学校概要教育内容学校生活入選情報在校生へ


本校について
教育目標
沿革
進路実績



 
 ・沿革

昭和 3年 5月21日
昭和 4年 4月13日
昭和 5年 1月 8日
昭和 5年 5月20日

昭和12年11月 1日

昭和16年 4月 1日
昭和18年 9月 1日
昭和19年 3月30日
昭和20年 4月 1日
昭和23年 4月 1日

昭和24年 1月 1日
昭和25年 4月 1日
昭和25年 5月27日
昭和27年 2月20日
昭和29年 4月 1日
昭和29年11月26日
昭和31年12月 1日
昭和33年 4月 1日
昭和33年 5月 1日

昭和33年 9月14日
昭和33年10月17日
昭和33年11月 1日
昭和37年 1月30日
昭和38年 5月14日
昭和39年12月28日
昭和40年 4月23日
昭和41年 9月 9日
昭和42年11月13日
昭和43年 3月30日
昭和43年11月 1日
昭和44年 3月31日
昭和45年 7月15日
昭和46年12月10日
昭和47年 3月31日
昭和47年 4月 1日
昭和48年 3月 1日
昭和48年 3月31日
昭和48年 4月 1日
昭和49年 5月20日
昭和49年 8月14日
昭和49年11月 2日
昭和53年11月 2日
昭和61年 8月30日
昭和61年12月15日

昭和63年 4月 1日
昭和63年 5月14日
平成 3年 4月 1日
平成 4年11月21日
平成 7年 3月31日
平成 7年 9月20日
平成10年 9月30日
平成10年11月 7日
平成11年10月20日
平成12年 4月 1日
平成12年11月 3日
平成14年 3月31日
平成14年 4月 1日
平成17年 7月28日
平成19年 4月 1日
平成20年11月21日
私立伊勢原実科女学校として、伊勢原町伊勢原大福寺において開校
中郡伊勢原町に移管、伊勢原高等女学校として開校認可
伊勢原尋常高等小学校校舎の一部へ移転する。
現在地に校舎新築移転、この日を開校記念日とする。
創立記念碑建立
伊勢原町、大山町、及び高部屋、比々多、成瀬、大田、岡崎、各村の
学校組合に移管される。
学級増認可され、8学級定員400名となる。
中郡相川村が学校組合へ加入する。
中郡城島村が学校組合へ加入する。
学級増認可され、12学級定員600名となる。
学制改革により神奈川県伊勢原高等学校と改称
定時制の課程(夜間)を併置
県に移管、神奈川県立伊勢原高等学校と改称
定時制の課程(昼間女子)を併置
講堂新築落成、創立20周年記念式典挙行
校歌を制定する。
定時制の課程(昼間女子)を廃し、別科(家庭科)を併置
創立25周年記念式及び図書館落成記念祝賀式を挙行
校地拡張(1,675㎡)
全日制の課程定員50名増。別科1年の募集を停止
学則改正、別科2年を普通科2年に編入。全日制の課程定員400名
となる。
校地拡張(272㎡)
創立30周年記念式典挙行
弓道場、物置、自転車置場等改築落成
本館鉄筋コンクリート造3階建校舎落成
運動場用地(10,835.29㎡)買収完了
体育館兼講堂新築落成
運動場拡張工事完成(11,362㎡)
伊勢原町田中1008番地の1の土地(198.34㎡)買収完了
プール及び付属建物新築落成
正門通路整備工事完成
創立40周年記念式典挙行
伊勢原町田中アヅマ(後者東側)の土地(2,721㎡)買収完了
鉄筋コンクリート造3階建(管理棟)落成
鉄筋コンクリート造4階建(一部5階建)校舎落成
通学路舗装工事完了
男子2クラス入学、男女共学校となる。1学年6学級となる。
校歌の碑校庭に設立
バレーコート設置
全日制の課程1学年8学級となる。
柔剣道場(鉄骨造2階建)落成
部室(鉄骨造2階建)落成
校舎落成記念式典挙行
創立50周年記念式典挙行
自転車置場完成
伊勢原市田中アヅマ(バレーコート東側)の土地(130㎡)伊勢原市へ
移管
全日制の課程1学年9学級となる。
創立60周年記念式典挙行
全日制の課程1学年8学級となる。
体育館・弓道場落成記念式典挙行
3棟窓枠等改修工事完成
リフレッシュ工事完成
耐震工事完成(管理棟)
創立70周年記念式典挙行
耐震工事完成(第3棟西側)
全日制の課程1学年7学級となる。
耐震工事完成(第3棟第2期)
体育館脇トイレ完成
全日制の課程1学年6学級となる。
創立記念碑を正面玄関前に移転
全日制の課程1学年7学級・定時制の課程1学年2学級となる。
創立80周年記念式典挙行


Copyright ©2012- Isehara High School All rights reserved.